「二人展」を終えて。

15YGbl-1

「後藤義国 レジーナイワキリ 二人展」が終了いたしました。

今回の展示会も、おふたりはいろいろと新しい工夫を凝らし、
今までの器とも組み合わせて使える、素敵な作品を製作してくださいました。

写真の後藤さんのお皿は、今回とても人気だったお品。
フラットな作りなので、取り皿にも、ソーサーにも、ちょっとしたトレーにもお使いいただけて
更にはスタッキングができます。
後藤さんが最近考えていらっしゃる「収納」を意識した作りです。

 

15RIbl-1
レジーナさんの作品は、昨年の真黒から茶色がかった深い色に。
光沢のある部分とそうでない部分とを併せ持ち、
ちょっとだけ金属のような趣もあって素敵な作品が並びました。

細い鎬(しのぎ)を入れたものや、面取を施したものなど、
後藤さんの器に寄せて作られた器もあり、
「ぜひ、おふたりの器を組み合わせてお使いいただきたい!」と思うほどに良く似合うのです。
まさに「二人展」の醍醐味ですね。

 

15YGbl-4
今年も作っていただいた小さな小さな一輪挿しは、やはりとても人気の可愛らしい作品。
小さいけれど存在感があって、お花があっても無くても素敵。

 

15YG2bl-1

そして今回も、お二階では大きめの作品をご覧いただきました。

一階では生活に寄り添う器を中心にご紹介しましたが、
二階では大皿や鉢、大きめの花器などを展示することで、
2フロアでそれぞれ違う雰囲気をお楽しみいただけるように…と頑張ってくださったおふたり。

大変ありがたいことに多くのみなさまにお越しいただき、
また、Facebook や Instagram などで応援してくださるみなさまからも
あたたかいお言葉をたくさんいただきました。
誠にありがとうございました。

後藤さん、レジーナさん、準備期間も含めていろいろと本当にお疲れ様でした。
二人展を無事に終えることができました。
今回も本当にありがとうございました。

また来年も、後藤さんとレジーナさんの「二人展」を開催できるように頑張ります。
みなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

作品のお写真が NUAGE の Facebook Instagram でご覧いただけます。
ぜひ覗いてみてください。

 

Comments are closed.