写真集「後藤義国」ご購入のご案内。

IMG_5987

写真集
「 後藤 義国 photography Jannny Suzuki 」

1冊/3,024円(本体:2,800円+消費税)

写真・著者/ジェニー 鈴木 Janny Suzuki
デザイン/山辺 りさき Risaki Yamabe
テキスト/岡本 大 Masaru Okamoto
陶芸家/後藤 義国・レジーナ Yoshikuni Goto & Regina

《 撮影協力 》
フードコーディネーター/りん ひろこ Hiroko Rin
フードコーディネーター/平岡 淳子 Junko Hiraoka
セットデザイナー/橋本 直征 Naoyuki Hashimoto
フラワーコーディネート/MIDORI 牧内 博文 Hirofumi Makiuchi/MIDORI

 

こちらの写真集は

NUAGE Online Shop 特典:後藤義国さんのサイン本 & 四つ折りポスター付き )

または、

Amazon(アマゾン) 
(「後藤義国」「ジェニー鈴木」などのキーワードでご検索ください。)

にて、お買いお求め頂けます。

 

IMG_5987 IMG_5992 IMG_5995 IMG_6014

NUAGE Online Shop からご注文頂きますと

特典として、

後藤 義国氏 サイン本
MIDORI/牧内 博文氏によるフラワーコーディネート 四つ折りポスター付き
(花器/後藤義国・撮影/ジェニー鈴木)

となっております。

ぜひご利用ください。

 

02 01

06 YGhomeTOP

 

【 写真集 「 後藤義国 photography Janny Suzuki  」について 】

写真集「 後藤義国 」は、
現在、様々な被写体と向き合う 写真家/ジェニー鈴木さんが
陶芸家/後藤義国さんの日々を撮影した写真集です。

日頃、手仕事の尊さをリスペクトするジェニーさんが、
後藤さんの仕事のなかに見た真剣な眼差しや緊張感、
後藤さんを包む何気ない時間、アトリエの周りの美しい風景など、
普段 私たちが知ることのできない陶芸家/後藤義国の日常に密着し、
独自の感性で空気感をも美しく捉えています。

後藤義国が、なぜ陶芸家になろうと思ったのか。
どうして 鎬(しのぎ)の器を作るようになったのか。
器はどのような思いから誕生するのか。
自身はいつもどんな風に器を使っているのか。

後藤さんにもお話しいただいています。

気取らず、優しく、真面目だけれど、ユーモアたっぷり。
今日たくさんのファンに愛されている後藤さん。
生活に寄り添う魅力的な器はもちろんですが、
その人柄や生き方にも様々な想いが浮かぶような一冊となりました。

ジェニーさんが捉えた一瞬一瞬の写真は、
きっと皆様をアトリエへとご案内することでしょう。

そこは後藤さんにとって、息抜きするための大好きな場所だったり、
気持ちが引き締まる大切な場所だったり。

ページを開いた時、穏やかに流れ始める陶芸家/後藤義国の日々の時間を
ぜひご一緒にお楽しみいただけますように。

写真家/ジェニー鈴木が観せてくれる、生き生きとしたその空気感を
ぜひ感じていただけますように。

この写真集が、皆様にご愛読いただけることを心から願い、
ご紹介させていただきたいと存じます。

よろしくお願い申し上げます。

 

 

【 後藤 義国 Yoshikuni Goto 】 陶芸家
1967 埼玉県 浦和市(現 さいたま市)に生まれる。
1987 栃木県 益子焼窯元にて修行。
1994 栃木県 益子町にて独立。
2007 栃木県芳賀郡茂木町にアトリエを移転。
現在、同アトリエにて作陶。
鎬(しのぎ)の美しさ、白い釉薬の様々な可能性や表情を日々丹念に追求し、個展・企画展等を中心に作品を発表。
その美しいフォルムと佇まいは「和」だけでなく西洋の雰囲気も併せ持つことから、日々の暮らしのなかで広く愛されています。
立ち姿も美しいと言われる鎬のポットをはじめとし、生活の器・花器など、様々なシーンで活躍してくれる作品は、今日、多くのファンを魅了しています。


【 ジェニー スズキ Janny Suzuki 】 写真家
    台湾に生まれる。
1997 台湾より来日。
2003 日本大学芸術学部写真学科を卒業後、写真家:泊昭雄氏に師事。
その後、制作会社勤務を経て独立。
2007 ジェニー スズキとして雑誌、広告、書籍を中心に写真活動始動。
子育てをしながら For Mama&baby’s photoを主催。
夫婦や子供、家族の笑顔を撮り続ける傍、芸術家・アーティストたちの作品撮影など、幅広い分野で活躍。最近ではイベントの
企画等も手掛けています。写真を通じて台湾と日本の架け橋をするべく両地で行われる活動を実践。撮影作品はもちろん、
みんなを笑顔にする朗らかな人柄も多くのファンに愛されています。
NUAGEでは2015年、台湾:八塊柴窯工房(日本初のご紹介)とともに企画展「むすぶ」を開催。第一弾として「写真と陶芸の
コラボレーション」にて作品を発表。2016年には待望の第二弾「 むすぶ Ⅱ 」を開催しました。
現在、NUAGE のダイレクトメール、ホームページのトップを流れる画像を撮影してくださっています。
Janny Photo Office → http://www.jannysuzuki.jp

 

Comments are closed.