後藤義国 レジーナ 二人展。

YG16home01

後藤 義国 レジーナ 二人展

2016年9月9日(金)〜19日(祝) 12:00 – 19:00
*初日は 20:00 まで営業いたします。
作家在廊日/9日・10日

秋への気配。
おふたりの個展の季節。

後藤さんの白い器。レジーナさんの黒い器。
今回の展示では、レジーナさんの新色カスタードイエローもお披露目です。

ぜひご高覧ください。

みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

写真集「後藤義国」発売に伴い、
初日9日(金)18:00〜 オープニング&写真集発表会を準備しております。
ぜひ後藤さん、レジーナさん、ジェニー スズキさんとの楽しいひとときをお過ごしいただけましたら幸いです。

 

【 後藤 義国 Yoshikuni Goto 】 陶芸家
1967 埼玉県 浦和市(現 さいたま市)に生まれる。
1987 栃木県 益子焼窯元にて修行。
1994 栃木県 益子町にて独立。
2007 栃木県芳賀郡茂木町にアトリエを移転。
現在 同アトリエにて作陶。
鎬(しのぎ)の美しさ、白い釉薬の様々な可能性や表情を日々丹念に追求し、個展・企画展等を中心に作品を発表。
その美しいフォルムと佇まいは「和」だけでなく西洋の雰囲気も併せ持つことから、日々の暮らしのなかで広く愛されています。
立ち姿も美しいと言われる鎬のポットをはじめとし、使いやすく馴染みの良い生活の器・花器など様々なシーンで活躍してくれる作品は、今日、多くのファンを魅了しています。
最近の展示会では奥様であるレジーナさんの黒釉作品と、ご自身の白の作品との「お揃いの形で色違い」というシリーズも登場。遊び心に溢れる人気のシリーズとなっています。

 

 【 レジーナ イワキリ Regina Iwakiri 】 陶芸家
ブラジル サンパウロに生まれる
1992 栃木県 益子焼窯元にて修行
1994 栃木県 益子町にて独立
2007 栃木県芳賀郡茂木町にアトリエを移転
現在 同アトリエにて作陶
陶土や釉薬などの持つ様々な可能性を熱心に研究しつつ、豊かな感性で作陶するレジーナさん。
ご主人である後藤義国さんとの二人展・企画展などを中心に作品を発表しています。
のびのびとした作風が凛として潔く、ダイナミックな美しさがファンを魅了します。
現在はシックな真っ黒の釉薬をしばし離れ、少し茶色味をおびた黒釉作品の可能性を追求。一見ブロンズのような雰囲気が、
西洋のもののような印象も併せ持ちます。
また今個展でも制作された新色・カスタードイエローは、黒釉とは正反対の柔らかな雰囲気が魅力的。
その色も形も常に進化し続けています。

 

 

Comments are closed.