松田靜心個展 2020 「ハートじかけの・・・」

松田靜心 個展

SHIZUMUNE MATSUDA EXHIBITION 2020

「 ハートじかけの ••• 」

IMG_3994のコピー

2020.12月18日(金)〜 27日(日)

12:00-19:00

作家在廊日/ 18. 19. 25. 26. 27

休廊日/ 21(月)

画家 松田靜心 個展を開催いたします。

今回のテーマは
「 ハートじかけの・・・」。
クリスマスシーズンから 新しい年へ向かうこの季節、松田さんの素敵な新作をご紹介いたします。
ぜひご高覧ください。

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

===================

「ハートじかけの・・・」
先の見えない災禍に見舞われて、世界中がネガティブな話題ばかりが取り沙汰された2020年ももうすぐ終わり。
こんな時こそ最後くらい明るく締め括りたい。希望を繋ぎたい。
人生も世界もポジティブがいい。
「来るべき日に必要なのは、覚悟と勇気と少しのユーモアのセンス。」
ある会報誌のインタビューに応えた、シンガーソングライター佐野元春氏の言葉。
これはすべての人に当てはまるではないか。アートに携わる者なら尚更だ。
手段と方法は異なっても、それは心の発信、表現に他ならないからだ。
言い換えれば、人の思考も行動も『ハートじかけ』。
その佐野元春氏が参加した、1982年にリリースされた故大滝詠一氏プロデュースによるアルバム
『NIAGARA  TRIANGLE VOL.2 』の中に、「♡(ハート)じかけのオレンジ」と言う一曲があって、
プレイリストの中の大のお気に入り。
もう何百回も聴いているかも知れないのに、40年近くも経った今、ようやくインスピレーションが結びついた。
直接的に詞の内容と展覧会は関係はないが、曲のタイトルのオレンジを・・・に変えて、
皆さんの『・・・』は、どんな言葉が入るのだろうか。と、
自由に楽しんでもらえたらと思いつく。
そして制作を続ける最中、
ふと、ARTはHEARTの中に在ることに気がついた。。。

2020.12.18 松 田 靜 心

Comments are closed.